映画『聖の青春』を観たので雑多だが感想を書いてみました(少しネタバレあり)

はじめに 今回は映画を観てきましたのでその感想などを書かせて貰います。 今回見た映画は『聖の青春』(さとしのせいしゅん) 原作は2000年に出版された大崎善生氏のノンフィクション小説『聖の青春』1998年に29歳の若さでこの様を去った将棋棋士・村山聖の生涯を描いた映画です。